空の上でもメールは出来る!

- 空の上でもメールは出来る!

空の上でもメールは出来る!

みなさん機内モードってよく使いますか?
あれって飛行機に乗っている時に使うモードなのですが、最近では通信料の節約のために普段から利用している人もときたまいますよね。
機内モードに象徴されるように、飛行機に乗っているあいだは基本的に通信を伴う電子機器は使えません。
電波が届いてないのですから当然のことですよね。
それゆえに飛行機内部では、ビジネスのメールも、友達への連絡もできません。
というのは過去の話。
と言ったらみなさん驚くでしょうか。

飛行機内でも連絡はできる

最近、国内において先得割引をやりだし格安航空券を提供しているJALがついに、Wi-Fiを無料化しました。
国内において、対象の便の中ではWi-Fiが無料で使えるサービスをJALが開始したのです。
一度目の利用こそ、携帯での操作がある程度必要なものの、二回目以降は搭乗してそのままスムーズにWi-Fiを利用できるそうです。
アプリを使っての設定も出来るらしく、案外簡単に設定できてしまうようですので、多くの人が利用するのではないでしょうか。

機内Wi-Fiで楽しめる様々な事柄

機内ネットワーク接続

もちろん、Wi-Fiを利用して、インターネットを利用することができます。
地上にいる時と同じように、ネットサーフィンやEメールを楽しむことができます。

フライトマップ

その時点におけるフライト状況をリアルタイムで確認することができます。
この機能、面白いですよね。
今まではグーグルマップなど使えませんでしたから、自分が今どこにいるのかわかりませんでしたが、フライトマップを利用すればそれもわかります。
それに飛行機がいかほど早いかも、改めて実感することになるかもしれませんよ。

Wi-Fiビデオプログラム

様々なラインアップのビデオを楽しむことができます。
ラインナップはその時々によって変化するようですので、ホームページでチェックしましょう。

以前からWi-Fiはあった

以前からWi-Fiスポットの提供サービスはありましたが、それは有料のものであり、一部の限られた人のみが利用するものでした。
しかし、LCCによる格安航空券の台頭への反抗としてか、ようやく空の上でも電波が無料で利用できるようになったのです。
これで空の上から、ビジネスメールを送ることもできますし、気になるあの人に連絡を取ることもできます。
今までの常識が少しずつ取っ払わられていって、いつの日か、空の上でも携帯やパソコンが普通に使えるのが当たり前の日がやってくるかもしれませんね。
格安航空券や、機内Wi-Fi、今飛行機は過去のそれとは大きく変わっています。
一度利用してみる価値は大いにあると思いますよ。